[Colin Kaepernick] 『ロッカールームの癌』と呼ばれた選手たち

国歌斉唱時の抗議は大きな議論を呼び、非愛国的だのチームの和を乱すだの試合への集中力をそぐだの、連邦最高裁判事からは“dumb and disrespectful”なんて言われたりもしました(のちに撤回 😡 )。

(Photo courtesy of csnbayarea.com)
(Photo courtesy of csnbayarea.com)

Teammates vote Kaepernick winner of prestigious Eshmont Award

By Matt Maiocco | December 30, 2016
http://www.csnbayarea.com/49ers/teammates-vote-kaepernick-winner-prestigious-eshmont-award

If there was any doubt about how Colin Kaepernick’s protest this season was received inside the 49ers’ locker room, that question was answered on Friday.

Kaepernick’s teammates voted him as the winner of the Len Eshmont Award as the 49ers player who best exemplifies the inspirational and courageous play of Len Eshmont. The award is considered the most prestigious team honor on which players vote.

Continue reading “[Colin Kaepernick] 『ロッカールームの癌』と呼ばれた選手たち”

Advertisements

[バスケとホッケー、コーチの差] “I haven’t finished my damn analytics story yet.”

根性主義がいまだ幅を利かせるホッケー村から、羨望の声が。

Dan D’Antoni had a great explanation for why 3-pointers are the best shots in basketball

http://www.businessinsider.com/dan-dantoni-why-3-pointers-are-best-shots-in-basketball-2016-12
Continue reading “[バスケとホッケー、コーチの差] “I haven’t finished my damn analytics story yet.””

[Steve Kerr, Tyronn Lue] Cavs vs. GSW 試合後にHCが語ったこと

ファンはぎゃんぎゃん騒いでいるが、『敗戦の将』はあっさり。

Kerrを尊敬するのは、元Spurだからという以上に、その肩の上に乗っているものと、強いハートゆえ。彼(やSteve Nash)がイラク戦争反対の発言をしたときは、胸がふるえたものです。MJが土壇場でKerrにボールを渡したのも、そのハートを信じたからに違いない。


一方のLueコーチの発言

“You should get a tech if you wink,” Lue said. “I’d rather he’d cussed him out or said something like that. If you wink, you should get a tech, yeah, for sure.”

ここでLueを批判するつもりはまったくない。ジョークで返答したことは好ましく、自分がその場にいて記者とのやり取りを聞いていたらくすっと笑っていたかもしれない。ただこうして文字にして読むと、homophobicな含みを感じずにはいられない。

Lueにその意図はないと信じる。またウィンクをしてテクニカルを取られたRichard Jeffersonや、ウィンクを贈られた(?)KDが、Lueのジョークで気分を害した/傷ついたとも考えにくい。それでもSame Loveで歌われる、心細い思いを抱えた男の子たちを思い出して悲しい気持ちになった。 😦

MACKLEMORE & RYAN LEWIS – SAME LOVE feat. MARY LAMBERT (OFFICIAL VIDEO) – YouTube

[NBA Cares] 今年一番心に残ったニュース(NHLもならうべし!!!)

Cavsの大逆転優勝とか、Tim Duncan引退とか、KDの「つまんない奴だな~」移籍とか、いろいろあった2016年。何よりも心に残っているのはこのニュース。

Retired NBA players benefit from new CBA

by Ohm Youngmisuk | Dec 23, 2016
http://www.espn.com/nba/story/_/id/18332488/retired-nba-players-benefit-new-cba
Continue reading “[NBA Cares] 今年一番心に残ったニュース(NHLもならうべし!!!)”

[Hockey] World Juniors、たとえるなら夏の甲子園+オリンピック柔道

現在カナダで開催中のIIHF World Junior Championship、通称ワールド・ジュニア。この夏にOilersから電撃トレードされたHallさんが、The Players’ Tribuneで“Team Canada”の思い出を語ってくれています。

ホッケーのカナダ代表男子チームは、バスケの米国代表Dream Teamにたとえられることがあるほどの強豪チーム。その代表選考哲学やカナダでの熱狂ぶりなどがかいまみえる、なかなか面白い記事でした。

The 10 Best Days in Hockey

by Taylor Hall | The Players’ Tribune
http://www.theplayerstribune.com/taylor-hall-world-juniors-team-canada/

There is one expectation for us every year: gold.

Golden State Warriors (27-4) vs. Cleveland Cavaliers (22-6) – Dec. 25, 2016

勝者は…NBAファン! おそらく審判への批判があるだろうけれど、氷上の無法地帯で笛を飲み込んでいるNHLゼブラさんたちに比べるとNBA審判は神も同然。私からは何の不満もございませぬ。

Back 2 backのファイナルが楽しみでないといったら嘘になります(Spursのステルス・モードによる番狂わせにも期待 😉 )。

そして今期GSWが負けたときの常として(笑)

kd-my-next-chapter
(Photo courtesy of foxsleftear

なかなかお似合いです。心臓をぐっさりつき刺されているみたいに見えるのがまたなんとも。

TrollゲームはCavsに一日の長ありか。Lebron、指輪してらっしゃいます! 😆


勝者にリーグとABCを追加。Knicks vs. LakersというTVマーケット的には夢のマッチアップと肩を並べたというのだからすごい。

NBA Finals Rematch on ABC Matches Highest-Rated Christmas Game in 12 Years in the Early Window

By Ben Cafardo @Ben_ESPN | December 26, 2016
http://espnmediazone.com/us/press-releases/2016/12/nba-finals-rematch-abc-matches-highest-rated-christmas-game-12-years-early-window/

The Christmas Day NBA Finals rematch on ABC, in which the Cleveland Cavaliers defeated the Golden State Warriors 109-108 after a thrilling fourth quarter comeback, delivered a strong 5.9 overnight rating, matching the highest-rated Christmas NBA game in 12 years on ABC in the early window (2:30 p.m. ET). The New York Knicks-Los Angeles Lakers matchup in 2012 also generated a 5.9 overnight rating.

クリスマス興行とはいえ、レギュラー・シーズン中に5.9 overnight ratingとは! 😯

ちなみに2016年のNHLファイナル最終戦は3.1 rating。TVマーケットの規模は、San Francisco-Oakland-San Jose(6位)、Cleveland(17位)、Pittsburgh(23位)。

ホッケーを除くスポーツ・ファンの皆様にHappy Holidays! by NBCSN

米国での独占放映権を持つNBC Sportsにこういう仕打ちをされては、冷遇には慣れっ子のはずのNHLファンも黙ってはいられません。コメント欄が面白いことになっています 😈

Continue reading “ホッケーを除くスポーツ・ファンの皆様にHappy Holidays! by NBCSN”

[Hockey, 脳震とう] 元PensのDownie、Twitterで魂の告白+NHLを痛烈批判

Pensにいた頃、Steve Downieはいわゆる“enforcer”と呼ばれる、ギャングの用心棒みたいな選手だった。ファンがDownieを出せ!と言うのは、得点が欲しいとき、守備固めをしたいときではない。対戦相手が危険で汚いプレイを仕掛けてきたとき、その報復を叫ぶときだ。Downieは小柄だし、無鉄砲さだけが取り柄みたいなenforcerだった。

Former NHLer Steve Downie tees off on Don Cherry, Coyotes in Twitter rant

http://www.cbc.ca/sports/hockey/nhl/steve-downie-twitter-rant-1.3911935

Former NHLer Steve Downie went on a Twitter rant Friday, calling out everything from the Arizona Coyotes to the NHL’s approach to concussions to hockey commentator Don Cherry.

Continue reading “[Hockey, 脳震とう] 元PensのDownie、Twitterで魂の告白+NHLを痛烈批判”

[Hokey] 応援するチームが敗退してもファイナルを観戦しますか? ミレニアル世代:No.

ネット調査の信頼度はともかく、これはreddit(若手ユーザーが比較的多いとされる)の r/hockey に集まるファンから受ける印象とも一致するので、ご紹介。

ちなみに、ミレニアル世代ではないけど、私もPensが敗退したしたらホッケーは見ません。

Millennial fans have Stanley Cup Playoff apathy, survey reveals

https://sports.yahoo.com/news/millennial-fans-have-stanley-cup-playoff-apathy-survey-reveals-180447130.html

Only 31 percent of fans 18-to-34 watch the Stanley Cup Final if their team isn’t involved, which is steeply down from the 57 percent of 35-to-54 fans and 71 percent (!!!) of fans 55 and older.

The NHL has pumped a lot of money into trying to make the Stanley Cup Playoffs, and the Final in particular, into a vital shared viewing experience for fans. The League even changed the playoff format to a more “March Madness” style bracket, going with a divisional rivalry-based playoff rather than a conference-based one.

Continue reading “[Hokey] 応援するチームが敗退してもファイナルを観戦しますか? ミレニアル世代:No.”

[NBA] 人生の勝者となるためのアドバイス:あなたが家に帰るたびに…

もみくちゃにされるDelly。遅れて登場するJRのお洋服が可愛らしい(笑)。

人生の勝者となるためのアドバイス:
あなたが家に帰るたびにKyrieやJRのように抱きしめてくれる人を見つけなさい。


2015年のファイナル、あっさり負けちゃうのかと思っていたCavsがまさかの善戦を見せたとき、King Jamesのかたわらで“played his heart out”の表現がまさにぴったりとくる奮闘をしていたのが、このチビっこいDellyくんでした。

なかなか日本人NBA選手が出てこないので、範囲を拡大してDellyたちオセアニア出身者も「うちの近所の子たち」として応援してはいたけれど、本当の意味でファンになったのはあのときから。

改めましておめでとうございます、DellyとオーストラリアのNBAファンのみなさん!