[Hockey] ホッケー選手の縁起担ぎと迷信深さ

アスリートはよく縁起をかつぐと言われますが、ホッケー選手のそれはanother level。

ホッケー関係者全員が知っておくべき神聖にして侵すべからずルールNo.1は、ロッカールームの中央に敷かれたロゴを踏んではいけない、というもの。

Gotta See It: Jets players freak out as Brock Lesner breaks sacred dressing room rule

Published on Jan 9, 2017

Wrestling star Brock Lesner got a special tour of the Winnipeg Jets’ facilities after their win against the Flames. The only problem is that he breaks one of the most sacred rules of an NHL team’s dressing room.

NOOOOOOOOOOOO!!! と絶叫されても、当のご本人は訳がわからずきょとん。

たしかにPensのロゴ(ゆるキャラ系のペンギン)を踏みつけにするのは少し可愛そうな気がしないでもないし、CHI(ネイティブ・アメリカン男性の横顔)に至ってはそもそもロゴにすべきではないと思うけれど、Jetsみたいな無機質系ロゴは別にどうでもいいような…。

ちなみにPensのロッカールームと床のロゴはこんなの。

アウェイ戦でもロゴのカーペット(?)は必ず持参。


他にも、自分が優勝するまでは触ってはいけないトロフィーだとか、授与されても触れてはいけないトロフィーなんていうものがあったりします。後者は通常は授与されても受け取らず、キャプテンが写真撮影に応じるだけ。なのですが、Pensは08年に触らなかったにもかかわらず優勝できなかったという教訓をふまえ、翌年の09年には触って見事に優勝、16年も前例にならって触って優勝。縁起を逆手にとった形です。ちなみに対戦相手のSharksは触らなかったそうで、もはや何が何やら。 😆

トロフィーを触った!というニュース。

LOOK: Sidney Crosby isn’t afraid to touch the Prince of Wales Trophy

by Adam Gretz | May 27, 2016 | CBSSports.com
http://www.cbssports.com/nhl/news/look-sidney-crosby-isnt-afraid-to-touch-the-prince-of-wales-trophy/

Following their 2-1 win over the Tampa Bay Lightning in Game 7 of the Eastern Conference finals on Thursday night, Crosby and assistant captains Evgeni Malkin and Chris Kunirtz were more than happy to pick up the Prince of Wales Trophy when it was presented to him by NHL deputy commissioner Bill Daly.

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s