Utah Jazz (26-16) vs. Phoenix Suns (13-27) – Jan. 16, 2017

先日はSpursを負かしたSunsと、今日はJazzが対戦。

このところ負けがこんでおり(Pens3の連敗を筆頭として…)、嬉しい白星。特にSunsの『フィジカル』なプレイ・スタイルは好きになれないので余計に嬉しい。どれほど好きになれないかというと、Bookerの童顔にまでイラっとしてしまうほど。[1] 😈

正直、最後まで勝てる気がしなかった。昨シーズンだったら落としていたのではないか。それにしても何をさせてもそつがないHaywardくん、最後にファウルを取りに行ったプレイといい、試合後のまとめといい。

そのHaywardくん、週間最優秀選手に選出されました。All-Starはいかに?

ですよねー。そしてRudyくんもお忘れなく!(InglesさんもDiaw先輩も後輩のために最後の一押し、優しいなあ 😀 )
Other Stories : Rudy Gobert & Boris Diaw (English Subtitles)


注1:
Bookerの年齢を調べてみると、96年生まれの20歳、ホンマに若い! HCのEarl Watsonも79年生まれの37歳。こちらも若い~(うちのManuさんより2歳も年下)! ふたりとも童顔というよりも年齢相応か。

Advertisements

Cleveland Cavaliers (28-8) vs. Utah Jazz (23-16) – Jan. 10, 2016

ここ何年もホームでの対Lebron戦は負け知らずのJazz。

Hill様復活で勢いづくJazzに対して、CavsはLebronとTT以外はまったく調子に乗れなかった様子。新メンバー加入直後だし、そう簡単にピースがぴたりと合ってしまっては面白くないというもの。

Jazzファンとはいえ、Nash以来のカナダ人選手びいきとしてはTTの活躍が嬉しく、最高に楽しいゲームでした。このままJazzが健康な状態を保てばプレイオフでの番狂わせもあるかも。もしJazz vs. SpursがWCFで実現したら…(妄想中)

Go Jazz!!! 😎 😎 😎

Continue reading “Cleveland Cavaliers (28-8) vs. Utah Jazz (23-16) – Jan. 10, 2016”

Toronto Raptors (23-10) @ San Antonio Spurs (27-7) – Jan. 03, 2017

敗戦のあとなので最初から気合入りまくり。

TORは怪我人もあってやや精彩を欠き、大差のついた4th Qはほぼgarbageタイム。今シーズンはこの時間帯が楽しみ。今日はブロック祭りでした。 😀

Continue reading “Toronto Raptors (23-10) @ San Antonio Spurs (27-7) – Jan. 03, 2017”